オーディオとバイク日記

バイク(GSR750、JA09丸目カブ乗り)やハイレゾなどのポータブルオーディオなど多趣味な人の記録。

僕らはみんな河合荘 大人買いしちゃいました。

 amazonプライムのプライムビデオで無料で見れたので僕らはみんな河合荘を一気に見ました。で、個人的にツボだったのでコミックスも全巻購入してしまいました。

まだ読んでませんが時間をつくってそのうち読みたいなと思っています。

 

僕らはみんな河合荘(9) (ヤングキングコミックス)

僕らはみんな河合荘(9) (ヤングキングコミックス)

 

 

あらすじ

下宿「河合荘」で念願の一人暮らしをすることになった高校1年男子・宇佐。 そこにはあこがれの先輩・律も住んでいて、宇佐は楽しい高校生活を夢見るが・・・?

 

よくある学生ものです。一人暮らしをすることになった下宿先の「河合荘」には変わり者ばかり。そんな中、読書が好きな先輩、律に思いを寄せる主人公の宇佐。

アニメはすごく面白かったのですが、いいところで終わってしまったので続きが気になって購入しました。

 

作品名を知ったのはサウンドクラウドでうpされているFUNKOTアレンジ楽曲をきいたときです。残念ながらもう削除されているようですが…アニメのエンディング曲、「My Sweet Shelter」がいい曲だなということで知りました。河合律(CV.花澤香菜さん)、錦野麻弓(CV.佐藤利奈さん)、渡辺彩花(CV.金元寿子さん)の3人が歌っています。

youtu.be

 

 

ギャグが多めですが、キャラクターが個性的でどんな展開になるのかがわからず、面白いです。ヒロインの律と主人公の宇佐の会話のやりとり、表情、行動が青春だなーといった甘酸っぱい感じ?ですね。

日常生活から個性的なキャラクターの過去が明らかになっていくのかなーと思っていますが、まだ読んでいないのでわかりません。

 

2月で連載が終了するということでどんな結末になっているか発売まで楽しみです。